なんでも日記

iframelyを使って2ステップで完結!WordPress に外部サイトを埋め込む方法

にゃんす

こんにちは、にゃんすです。

今回は、Wordpressに外部サイトを埋め込む方法を紹介します。

回りくどい説明は後回しにして、答えから紹介します。ぜひ保存用にブックマークお願いします。

1:Wordpressへの外部サイト埋め込みイメージ

今回紹介するWordpressへの外部サイト埋め込みの成果物は以下のとおりです。

2:作り方

(1):iframelyのサイトでコードを生成する

まずは、外部サイトを埋め込むためのコードを生成します。

自分でコードを書くのはとても難しいです。しかし、「iframely」というサイトを使えば、埋め込み用のコードを自動生成することができます。

以下の埋め込みから、iframelyに飛ぶことができます。

遷移先の入力欄に、埋め込みたい外部サイトのURLを入力し、「CHECK IT」のボタンを押せば、コードが自動生成されます。

生成されたコードは、「COPY CODE」のボタンを押して、コピーすることができます。

(2):自分のWordpress記事にカスタムHTMLで貼付する

WordPress記事の記事編集画面を開き、ブロックエディタでカスタムHTMLを選択します。

カスタムHTMLを選択すると、コードを入力する欄が開きます。そこに(1)で生成したコードを貼り付けます。

コード貼り付けの際には、iframelyのサイト上で、コードをコピーできるので、そのままコピペしましょう。

まとめ:iframelyを使って2ステップで完結!WordPress に外部サイトを埋め込む方法

ご紹介したように、iframelyを使えば、WordPress を使用して、外部サイトのコンテンツを Web サイトにすばやく簡単に埋め込むことができます。

外部サイトを適切に、紹介することができれば、皆様のブログの信頼性や満足感がより一層高まると考えておりますので、ぜひ御活用ください。

ABOUT ME
にゃんす
にゃんす
アクアリスト
アクアリウム歴20年以上 小学生の頃からずっと魚を飼っています。 アクアリウムを中心にいろいろなことを発信していきます。 最近、愛玩動物飼養管理士2級を取得。
記事URLをコピーしました