アクアリウム

マクロストマ飼育記録(2020/8/23)

こんにちは、にゃんすです。アクアリウムの記事を中心に、雑記ブログを始めました。ブログは初心者ですが、アクアリウムは昔からずっとやっています。もうすぐ30歳になりますが、アクアリウム歴は10年くらいです。さて、今回はマクロストマの飼育記録についてです。

f:id:dnrdn:20200823235724j:plain

マクロストマの稚魚5匹


我が家ではワイルドベタマクロストマの稚魚を5匹育てています。オスメスはまだわかりません。ワイルドベタの専門店からお迎えしたもので、将来的には繁殖を目指して育てています。まだ生後数か月レベルの稚魚ですが、今後半年くらいかけて大きく育てていきたいと思います。

f:id:dnrdn:20200823235743j:plain

飼育環境

飼育環境はこんな感じです。
水槽:90cmスリム

水槽フィルター:エーハイム

外部フィルター底床:ソイル

二酸化炭素添加、水槽クーラー設置

以上、特筆すべきところはありませんが、外部フィルターと二酸化炭素添加と水槽フィルターを設置しているので、環境としてはまあまあいい方ではないかと思います。 

飼育の難しさ

飼育で気を遣うのは温度管理です。水温が30℃を超えると目に見えて活性度が下がります。できれば水槽クーラー等を使って、水温26℃くらいを保てるといいと思います。また、水質管理も重要です。ただ育てるだけであれば、毎週3分の1くらいの水替えをすればそれで十分だと思っていますが、pHが低くても古い水を使い続けるのはあまりおススメしません。逆に新しい水の場合、pHは弱酸性であればそこそこで十分でした。

f:id:dnrdn:20200824001029j:image

今回はこれで以上です。

またワイルドベタマクロストマの飼育状況を記事にしていきたいと思っているのでよろしくお願いします。

今回は最後までお読みいただきありがとうございます。