アクア情報

活着便利アイテムを見つけたのでブセファランドラを栽植しなおしました!

nyansu

こんにちは、にゃんすです。

ブセファランドラが順調に育ってきたので、植栽することにしたので、管理しやすそうな活着素材を探してみました!!

便利な活着素材が欲しい!!

ブセファランドラやアヌビアスなど、活着系の水草は定期的に株分けをすれば、効率的に増やしていくことができます。

ですが、活着素材の確保、意外とめんどくさくないでしょうか。

私は、活着素材難民になることが多く、適当な流木や石を買っては、なんか違うなあっていう感じを繰り返していました。

本格的にレイアウトしたいのであれば、それなりのものはたくさんあるのですが、管理するだけのことを考えると、独特な形をしているものではなくて、同じような形のものがたくさんあった方が使いやすく思います。

にゃんす君
にゃんす君

なので、見た目は度外視することにして、良さそうな活着素材を探すことにしてみました。

流木DECOって使えそうかも

これです。

化学繊維のロープに芯が入っていて、思うように形を作ることができる素材です。

これに植物を活着させれば、いい感じのレイアウトが作れるといったシロモノです。

ですが、私はこれを切って、活着用の土台にすることにしてみました。

中の芯が結構固いので、工作用のはさみの方が切りやすそうです。

にゃんす君
にゃんす君

断面はトゲトゲしているので、自分の手を切らないように注意!

実際にブセファランドラをまいてみました

こんな感じ!

意外とおもったようにできました。

断面の部分、芯がトゲトゲしているのとロープの部分がヒラヒラしているのであまり見栄えはよくありません。

でも、自分で素材の長さをコントロールできるので、スペースに合わせて配置することができます。

ネイチャーアクアリウム感はないので、管理用としての活躍ですね。

まとめ:管理用の活着素材に「流木DECO」は使える

これまで管理用の活着素材探しに苦労していた私にとってはピッタリの商品でした。

そこまで高い商品でもないので、ブセファランドラが成長してくれたら、また買い足したいと思える商品でした。

ABOUT ME
にゃんす
にゃんす
アクアリスト
アクアリウム歴20年以上 小学生のことからずっと魚を飼っています。 アクアリウムを中心にいろいろなことを発信していきます。 最近、愛玩動物飼養管理士2級を取得。
記事URLをコピーしました