アクアリウム

【コケとの闘い継続中…】水草水槽の管理記録(2020/08/30)

こんにちは、にゃんすです。

アクアリウムの記事を中心に、雑記ブログを始めました。ブログは初心者ですが、アクアリウムは昔からずっとやっています。もうすぐ30歳になりますが、アクアリウム歴は10年くらいになります。

さて、今回は我が家の水草水槽がトリミングから3週間を経過しましたので、水草の成長具合をお伝えしようと思います。

今週は「終わりなきコケとの闘い」です
トリミングの状況や、トリミング1週間後の状況については、別に記事を設けておりますので、ぜひご覧ください。

 ↓トリミングした時の記事↓

 ↓トリミングから1週間後の記事↓ 

↓トリミングから2週間後の記事↓

我が家の水草水槽のメンバー紹介

水草水槽では、①グリーンロタラ、②ロタラHra、③パールグラス、④クリプトコリネ ウエンティーブラウン、⑤ストロギネレペンス、⑥アルテルナンテラ レインキー、⑦ブセファランドラsp.”クダガン”を育てています。

今回は、⑤ストロギネレペンスが主役です。

今週の水槽全景

全景をみると前回よりも一層繁茂している感じです。

とくに前景のレインキーがぐんぐん伸びていますね。実物をみても、「あれっ?こんなに長かったっけ?」となるくらい伸びました。

しかし、この水槽には問題が発生しています。

コケとの闘い継続中

1枚目をご覧ください。残念ながら完全にコケが増えてきています。ストロギネってコケがつきにくいイメージがあるのですが、コケコケになっちゃいました。

そこで、目につくコケを一部トリミングしました。これが2枚目の写真です。トリミングしたものの、コケがだいぶ残っている状況です。

コケ対応方針

  1.  来週1週間は、ライトをつけません。

    → コケの原因は富栄養な水と光です。来週金曜日までは、ライトをつけないことにして、コケの増殖を抑えます。幸い、水草の状態は絶好調なので、少々光がなくとも問題はなさそうです。
     
  2.  できれば水換えします。

    → これは富栄養対策です。とりあえず今日、3分の2を水換えしたのですが、できれば今週中にもう一回やりたいと思っています。光もなくて栄養もなければ、コケは消滅するはず。
  3.  餌もやりません。

    → これは簡単ですね。そもそもこの水槽にいる魚には、たまにしか餌をあげていないし、魚が餌を食べているのも見たことがないような状況です。引き続き餌を絞って水質を良くします。

以上です。これで上手くいくかかかりませんが、とりあえずチャレンジしてみます。打倒コケ!!